テニスと自信

昨日今日と有給を取って休んでいる。今月は上旬に休日出勤が重なっており、上司から休みを取るように言われたからだ。

別に休まなくても給料が増えるから問題ないと思っていたけど、実際に休むと案外ゆっくりできるものだな。

 

平日に休みだと体内時計がいつもと違う感じになるから新鮮だな。休みなのに早く目が覚めてしまう。そして二度寝をする。何か得したようなもったいないような・・・。

 

こんな日に休みだと誰とも予定が合わないので、とりあえず自分の部屋の掃除や家事に勤しむのに1日を消化してしまった。

 

その時、中学時代の部活の写真が大量に出てきた。実家の部屋を掃除した時に持ってきたらしい。

 

俺は中学時代、ソフトテニス部に所属していた。何か球技がしたいという気持ちがあったのと、野球とかサッカー、バスケなどは小学校の体育の授業でやったことがあったが、テニスはやったことがなかったからである。

 

実際、俺はソフトテニスにどっぷりハマった。部活の後も自主練をしたり、オフの日でも友人とテニスコートで練習してた。でも全く苦じゃなかったし、上手くなるのが楽しくて仕方なかった。

 

顧問の先生も指導に定評があったらしく、分かりやすかったなー。おかげで団体では県大会で優勝することができた。その時の写真を見ると今でも何だかこみあげてくる。

 

懐かしいなー。俺の顔が自信に満ち溢れている。こんな風に戻れるのか?と一瞬思った。もう一度ソフトテニスを始めてみるか。

 

基礎的なことは覚えてるけど、ルールもちょくちょく変わってるらしいし、最初からやり直したいなー。

 

そんなことを思っていると、ソフトテニスについていろいろと紹介してくれているサイトがあった。

 

ここに基本的なことがまとめられている。

 

そうそう!ソフトテニスってこんな感じだったなー。実家にラケットとかあれば今度引っ張り出してみようかな。

 

どこかのクラブチームに所属してみれば、新たな人脈にも繋がるし。テニスやってます、良い響きだな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*